電話代行・バーチャルオフィスのテレフォン秘書センター HOME > サービス内容 > バイリンガルサービス

バイリンガルサービス

SERVICE
バイリンガルサービス

ビジネスにおいて、英語による世界中の企業とのコミュニケーションはもはや常識となりました。テレフォン秘書センターは、ビジネス英語に精通したスタッフで質の高いバイリンガルサービスを提供します。

テレフォン秘書センターのバイリンガルサービス

テレフォン秘書センターのバイリンガルサービスは、このような方におすすめです。

  • クライアントに外国人がいるので、英語応対をしてほしい
  • 業務の一部で外国人向けの商品、サービスを扱っており、その対応のみアウトソーシングを検討している
  • 英語による電話応対の他に、必要に応じてビジネス文書の翻訳や、クライアントとの商談の通訳もお願いしたい
  • 英語応対ができるスタッフを自社で雇うにはコストがかかるので、どうしたらいいか検討している

バイリンガルサービスとは

テレフォン秘書センターのバイリンガルサービス(電話代行)の特徴をご紹介します。

1.貴社名にて応対します

かかってきたお電話に対し、会社名、お名前、電話番号、簡単なご用件を聞きます。また、ご要望に応じてスケジュール管理、業務に関する受け答え、問い合わせ応対なども行っています。

2.受けたメッセージはすぐにお伝えします

携帯電話連絡サービス(30コールまで1,080円)、E-MAIL連絡サービス、FAXサービスなど、会員様のご要望に応じて敏速にメッセージをお伝えします。また、ご希望があれば英語による連絡も可能です。オプションとして、内線感覚取次サービスもご利用できます。

3.リーズナブルな料金も魅力です

テレフォン秘書センターのバイリンガルサービスは、英語による電話応対やそれに付随する翻訳、通訳業務などを低料金でご提供しています。

利用例

テレフォン秘書センターのバイリンガルサービスは、現在、以下のような会員様がご利用になっています。

A社様 外資系企業

クライアントに外国人が多いので、不在時はテレフォン秘書センターに電話を転送しています。

B社様 貿易会社

外国人クライアントからの電話応対が半分以上を占めているため、かかってきた電話はすべてテレフォン秘書センターに転送しています。
また必要に応じて、英文のビジネスレターの作成も委託しています。

C社様 留学コンサルタント会社

1年の半分以上は海外出張に行っているので、その間、電話を転送しています。テレフォン秘書センターで受けたメッセージは、英文メールにて連絡をしてもらいます。

D社様 IT関連会社

スタッフもクライアントも外国人が多いので、代表電話はテレフォン秘書センターに転送しています。受けた電話は必要に応じ、事務所あるいはスタッフの携帯に内線感覚取次サービスにて転送してもらいます。

E社様 語学学校

外国人講師からの問い合わせ窓口として、テレフォン秘書センターを利用しています。

サービス内容に戻る

バーチャルオフィス電話代行転送サービス受注代行サービスバイリンガルサービス
内線感覚取次サービスオプショナルサービス

pagetop


お問い合わせ窓口